入職の翌月にもらえます

看護のお仕事では、最大12万円を転職支援金としてプレゼントしてもらえます。登録すれば貰えるというわけでは無く、実際に入職して働いた人だけです。
他の転職サイトよりももらえる条件がやさしいので、もらいやすいのが特徴です。

転職してから、入職日の二ヶ月後まで勤務しなくてはもらえません。初出勤日から最低2ヶ月経ってからで無いと申請できないんです。2ヶ月以内に退職した場合にはもらえません。
さらに、1年未満に転職支援金を受け取っている方、無効対象になった方ももらえません。

 

これは、自動的に振り込まれるものではなく、自分で看護のお仕事に申請しなくてはならないので忘れないように気を付けて下さい。
申請期限は入職してから1年間です。うっかり忘れたら、それ以降に申請しても無効になってしまいます。

 

最大12万円って、結局いくらもらえるの?

12万円もらえるのは、管理職として採用された方です。看護部長、看護師長、施設管理者などです。
5万円もらえるのが、夜勤ありの常勤。3万円が日勤のみ。1万円が非常勤の方となっています。
5万円以上もらえる人が多いでしょう。転職した翌月に一括で振り込んでもらえるので、助かりますよね。
条件によってはもらえない場合もあるので、登録してからキャリアコンサルタントに詳しく聞いて下さい。

 

気になるのが、「※当キャンペーンは予告なく終了することがございます。」の一文。さすがに支援金のために転職を早めるのは本末転倒ですが、早めに登録しておくのは問題ありません。